FAP療法、ご予約フォーマットよりお申し込み

〇ご質問や気になることがございましたら、お問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。

〇ご予約の場合は、ご予約フォーマットへお進み頂き、ご希望のメニューで、FAP療法を選択して頂きます。

〇第一希望日時の欄に、ご一緒に対面、ZOOM、お電話のご希望もお願い致します。(ZOOM、お電話の場合は、事前お振り込みとなります。ご予約後に振込先を送信致しますので、お振り込み願います。お振り込み後、ご予約の確定とさせて頂きます)

〇第二希望日時の欄には、希望日時の後に目安(平日、土日、午前中、午後何時以降、何時から何時までの間など)をご記入頂けますと調整が早く行えます。

〇日程調整の後、ご予約が確定致しましたらメールにて事前に簡単なご質問フォーマットを送らせて頂きます。入力後、ご予約の2日前までにご返信願います。当日でも可能ですが、事前にお答え頂きますと、当日は幅広くヒアリングが行なえますので、お手数ですがご協力の程、お願い致します。

(現在、メンタル疾患で通院されている方は、主治医の許可が必要となります)

初回インテーク面接

初回のインテーク面接では、FAP療法を行うために必要な情報などをご質問させて頂きます。

お悩みに関しましての経緯・ご相談者様の家族関係やご様子・幼少期の環境など、今、悩んでいることを早く解消して頂くために必要な情報をお伺い致します。

今、気なっている悩みは、幼少期の環境や状況などの影響を受けているケースが多いことからお伺いしていきます。

初回は、FAP療法を行うための準備となります。ヒアリングさせて頂く中で、FAP療法が適切ではなかったり、受診された方が良いなどのケースの場合は、お断りさせて頂くこともございますので、ご了承願います。その場合、インテーク面接料金は返金させて頂きます。

FAP療法の開始

インテーク面接後、FAP療法に入っていきます。お悩みや気になることの核となっているトラウマさんをカウンセリングと共に心に聞きながら確認していきます。

「心に聞く」「過去を変える」「トラウマさんの解消」を行っていき、必要であれば「遺伝子コード」をお伝え致します。「遺伝子コード」は簡易的に日常でも行える方法です。「トラウマさんの解消」を行いながら、状態に応じて「遺伝子コード」をお伝え致しますので、日頃から口ずさんでいただければと思います。 

 FAP療法の詳しい内容はこちら

これらを組み合わせて行っていきます。

セッションの期間は、ご自身の状態や生活状況に合わせてピッタリの感覚でお進め下さい。数回のセッションを経験されてから継続、中断などをご検討いただくことをお勧めしております。こちらから決めたり、お勧めしたりは致しませんのでご安心下さい。