私達は日頃、意識して活動しているようですが、実はかなり無意識さんの影響を受けているものです。

「意識」した心が10に対して「無意識」は、90(それ以上とも)と言われています。10:90という力関係なので影響力がありますね。90の力関係の「無意識さん」を上手く活用することは、婚活や仕事など人生を自分の思う方向へ導いてくれるはずです。

無意識さんは、イメージだったり感性や感覚だったりする働きのことで、怪しいものではありませんよ。

無意識さんの中で、馴染みのあるイメージの力についてアメリカで実験されたお話があります。

ある会社の社長に、成績の振るわない部下の良いところを、部下を知らない人達に話して回ったところ、部下の成績が上がってきたという結果が出たそうです。部下の良いところを聞いた人達が、良いイメージを持ったことによるものです。

社長の言葉は、大きいですね。無意識さんの力があるようです。

これは実験で行ったことで、イメージの力が影響を及ぼすことを示すものです。社長が私達の知らないところで、良いところを多くの人に話してもらえることを願うより、自分で無意識さんやイメージの力を活用できるといいですね。この方が早いです。(笑)

しかし「そうだ!上手くいったイメージを持とう」と思うことで上手くいくなら、すでになっているはず。

「上手くいく」といったイメージを持ちたいと思う時は、上手くいっていないからなので、「上手くいく」と意識することで「上手くいってないからだよね」と、否定的な自分のイメージを意識することになってしまいます。

自分に肯定的なイメージを持つためには、ふっとやってみようかなと思ったことを坦々と続けて積み重ねていくことなのです。

続けることで意識せずに「あれー、できちゃった?」とか「できていたね」と、案外やれていたことに後から気づく感じです。

気持ちの切り替えができるといいのですが、自分に否定的なイメージを強く持ってしまっている場合は、坦々と続けようと思ってもなかなか続けることができません。

そんな時、幼少期の頃から親に入れられた暗示で、「私はダメなんだ」と思い込んでいる可能性が考えられます。

イメージの問題であり、能力がないとか性格が弱いからではないのですが、イメージは無意識さんなので90の力関係です。「坦々と続けていくって分かっててもね」とできないイメージの力は強いものです。

「私はダメなんだ」といった否定的なイメージが無意識さんに入っていると、どうしても引っ張られてしまいます。そんな自身へのイメージから解放されるためには、トラウマの解消のために大嶋信頼先生らによって開発されたFAP療法が最適です。詳しくはこちら

FAP療法で、自身への否定的なイメージを手放して、一つひとつ坦々と積み重ねて結果を導いていく自分に戻りましょう。

=========================================

LINE@で、パーティーなどのイベント情報・婚活に即役立つセミナー情報・皆さんとワイワイおしゃべりして、婚活のストレス解消やエネルギーの充電お茶会などの情報をお送りしています。 お友だち追加お待ちしております。  

 LINE@ shanti-isa

友だち追加

【婚活カウンセリング】

婚活をしていると、時には立ち止まってしまうこともあると思います。一人で考えていると不安なもの。どんなことも自由に話せる場が必要な時に、お力になれればと思います。

婚活カウンセリングのお申込み、お問い合わせはこちら