婚活をされている方もそうでない方も、生活しているなかで、嫌な感情になることってありますよね。

嫌な出来事があって、ある程度時間が過ぎて落ち着くといいのですが、いつまでも頭から離れずに気になっちゃうなんてしんどいですよね。

以前の私は、上手くいかなかったことを振り返り、さらに感情が重ーくなり、頭もボーッとして、そのサイクルから離れらずに困っていました。

今では、カウンセリングやFAP療法のお蔭で楽になり、今では「何もする気が起きない」ということはありません。

とは言うものの、母が施設でお世話になっていることもあり、「罪悪感?」なるものに捕らわれることもあるのです。そんな時は「淡々」と順番に日常をこなしていくと、感情から解放されて、案外「さっきのやる気の出ない、あの重ダルさは何処へーー」という感じになっていきます。

立ち止まる時間が、かなり短く少なくなったわけです。

日常生活の歯磨きや着替え、お風呂に入ったりといったルーティンをこなしている感覚で、仕事や家事も順番や優先順位で「淡々」と行っていると、重だるさが襲ってきても「次は、これね」と案外やれたりしちゃいます。

私は「淡々と」を心の中でリズムを取りながらやったりしています。

「タン・タン・タン、タン・タン・タン、タン・タン・タン・タン・タン・タン・タン」と応援団のように、リズムを取ってやっている間に身体がスーッと楽になっていきます。

嫌な感情は、なくそうとすればする程、意識しちゃうので、強化され泥沼にハマってしまいます。意識から離れるためにも「タン・タン・タン」とリズミカルにやっちゃって下さい。

リズムを取りながら日常を気楽に過ごし、週末は、婚活をされている方は素敵なお相手探しに、婚活をされていない方は、のんびり自分のためにゆっくりとしたお時間をお過ごしくださいね。

==================================================

シャンティISAでは『FAP療法で自分の感覚を取り戻し、生きやすい人生!』を目指すと共に婚活のサポートをさせて頂いております。自分の感覚だと思っていても、親(母親)の支配や影響を受け、親の思いや感覚を自分の感覚だと感じている場合があります。親の影響から自分の感覚を取り戻し、自分らしく自分軸で人生を歩むお手伝いを致します。

【 FAP療法 】   詳しくはこちら

婚活が時期ではない方も「自分らしく人生を生きる」ためのサポートをさせて頂いております。お気軽にお問い合わせください。

          お問い合わせはこちら