【FAP療法で自分の感覚を取り戻し、生きやすい人生と共に結婚を!】

婚活もお仕事もベストな状態で臨みたいものです。自分の調子を整えるのには、遺伝子コードの活用が手軽に行えていいですよ。どのように、活用するのかと言いますと。

FAP療法の一つに「遺伝子コードをオフにする(元に戻す)」という方法があります。遺伝子には、オン・オフがあり、自分に合った必要な遺伝子コードを唱えていきます。超簡単なんです!

遺伝子コードのオン・オフは、科学的にも証明されていることをNHKスペシャルで紹介されていました。

【その内容は】

遺伝子には、身体の各部分、目、耳、血液、心臓、肺、脳など体を作るための設計図が示されています。それ以外にも持久力、病気の予防、若返り、記憶力アップさせたりと様々な情報が書き込まれています。

その設計図が、どの程度読み取られるかによって、体質や才能などが決まります。

その設計図の読み取りをコントロ-ルするのが、変えられない2%の遺伝子以外の98%だそうです。

98%の遺伝子にはオン・オフがあり能力が発揮できるのは、このオン・オフに関係していることが分かってきました。

ある一卵性双生児さんのケースで追跡調査の元、分かってきたのですのが、同じ遺伝子を持つ双子なのにお一人は乳がんを患ってしまいました。

調査の結果わかったのは、乳がんは母乳を作る乳腺で細胞が異常に増殖することによるのだそうです。

病気の予防の遺伝子がオンの場合、RNAポリナーゼという読み取り機のような作用が走ることで「細胞が異常に増殖し始めてる」ことをキャッチし、その情報から抑える物質が作り出されます。

オフになっていると、DNAメチル化酵素が磁石のような物質を放出し読み取ることができなくなるそうです。

この遺伝子スイッチは、2万個以上もあると考えられます。病気の予防のスイッチはオンの方がいいのですが、オフの遺伝子の方が良い場合もあります。

心身共に一番ベストな状態でいるための遺伝子コードのオン・オフに調整できるといいですよね。

そこで、FAP療法の開発者 大嶋先生が、私達は言葉の影響を大きく受けていますので、言葉で唱えながら無意識さんにお任せして、元に戻す還元という言葉を入れて唱える方法を見つけられました。

【具体的な方法】

私自身が効果を感じた遺伝子コードを紹介させて頂きます。あくまでも、私に合った遺伝子コードですが効果を感じてる方が多くいらっしゃる遺伝子コードです。

もし、合わなければ効果を感じないだけですので、試しに唱えて見て下さいね。

それぞれ、7回ワンセットで唱えてみます。自分に合っていると、ふわーっと視界が明るく感じたり、スッと頭が軽くなったり、どこかスッキリしたようなと効果を感じます。一通り唱えてみて、合った遺伝子コードがあれば目を開けた状態で、声に出しても心の中でもどちらでも構いませんので、7回ワンセットを2~3セット唱えていきます。

毎日、暫く定着するまで唱えます。合っていれば、1ヶ月程、続けて唱えます。いつでもどこででも唱えていいので、簡単で続けやすいです。段々飽きてきたらインストール完了と言ったところでしょうか。そうなれば、後は気になった時にや、ふっと思い出した時に唱えればOKですね。

【母娘の共依存で悩んでいる場合】⇒MAPK1(マップケーワンと呼びます)の還元×7回、HMOX1(エイチエムオーエックスワンあるいはエイチモックスワンと呼びます。どちらでも呼びやすい方を唱えて下さい)の還元×7

私の場合は、この遺伝子を唱えていたら、母が愚痴を言っても「そうなんだ」と、心穏やかに気楽に聞けました。母は、昨年他界致しましたが、しっかりお見送りが出来たと感じています。

【自分へのダメ出しが止まらない】⇒MAPT(マップティ)の還元×7回、FOXP2(フォックスピーツゥー)の還元×7回、CHRNA4(チャーナフォー)の還元×7

以前の私は、夕方になると1日でやろうと思い出来なかったことに注目し、反省会が始まっていましたが、反省しても落ち込むだけで役には立ちません。そんな時、この遺伝子コードを唱えていると、自分へのダメ出しが止まり心穏やかになりました。

【イライラしたり怒りが湧いてきちゃったら】⇒COMT(コムト)の還元×7、MAOA(マオエー)の還元×7

【若返り】⇒PARP1(パープワン)の還元×7、SIRT1(サートワン)の還元×7

【人との距離間が取りづらい時】⇒CACNA1A(カクナワンエー)の還元×7、PSEN1(ピーセンワン)の還元×7 

==================================================

【 FAP療法 】   詳しくはこちら

【婚活カウンセリング】

自分に合ったパートナーを探す活動をしていると不安や焦りなどから、疲れちゃったなぁという時も出てきます。そんな時は、自分の感覚を見失っている時でもあります。一息ついて自分の心を癒し、次に進むお手伝いを致します。

【カウンセリング】

婚活の時期ではないけれど「もっと人生を生きやすく楽にいきたい」という方やFAP療法は、よく分からないので別のアプローチでという方は、通常のカウンセリングも行っております。

婚活カウンセリング・カウンセリングのお申込み、お問い合わせは こちら